トップコート

4月 30th, 2013

ネイルを塗るのであれば、そのまま塗るのもいいですし、ネイルアートのようにしてみるのもいいでしょう。 しかし、ただそういった風に塗るだけではよくありません。 それというのも、ネイルを塗ったままで何もしていなければ、すぐに剥げてしまうようになるからです。 ですのでネイルをしたのであれば、必ずトップコートをするようにした方がいいでしょう。 トップコートをすることによって、ネイルがはげるのを防ぐことができるようになります。 そしてトップコートを塗ることによって、ネイルの輝きを保てるようにもなりますので、三日に一度は塗るようにした方がいいでしょう。 トップコートの塗り方にはコツがあります。 まずは、爪の中心から塗っていくようにするといいでしょう。 そして左右の部分を塗るようにし、その際にははみでたりして指についてしまわないようにしなくてはなりません。 そして塗る際には、爪の途中で刷毛をとめることのないようにしましょう。 爪の途中で刷毛をとめることによって、綺麗に仕上げることができなくなります。 せっかくネイルを綺麗に塗っていたとしても、トップコートが上手くぬれていなければきれいな仕上がりになりませんので、慎重に塗るようにしましょう。