ネイルシールの作り方

1月 28th, 2015

ネイルシールの作り方は簡単です。転写シールにプリンターで好きな画像を印刷して爪に貼るだけです。転写シールは、家電量販店や文房具屋で購入可能です。A4版が2枚入って、いて1,000円ぐらいで売っています。作り方は、中に入っている紙をとりあえず4つにカットします。そうするとハガキサイズになります。次にネット等で好きな画像をGETするのですが、背景が透明か白のものがおすすめです。台紙が透明なので、白か透明の背景にするとシールの背景も透明になります。後は画像を右クリックしてフォルダに保存し、それをエクセル等に貼り付けます。印刷サイズをハガキに設定して印刷範囲が点線で示されるたら、余白をゼロにしてセルの行数で割って計算します。印刷できたら15分ほど乾かし、透明シールをはがして印刷したシートの上に貼り付けていきます。爪の形に合わせて柄を配置する場合は、お店に行って、ネイルシール用テンプレートを希望します。そうするとIllustratorデータのテンプレートを送ってくれます。これはA3に15シート配置されたデータになっているので、必要分を使用します。

Leave a Reply